Appreciate Happiness ブータン・ブログ

    ブータン政府で首相フェローとして働いた日本人のブログ。Bhutan Blog by a Japanese worked as Bhutan Prime Minister's Fellow.

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

    ブータンシンポジウムのお知らせ 2012年12月16日(日) Symposium on Bhutan (in Japan)

    (Sorry, written in Japanese only)
    習慣とは恐ろしいもので、ブータンにいる間は当たり前のように更新していたブログが、一度切らしてしまうと3か月以上経ってしまいました。
    ある種強い責任感が働いていたのだな、とも振り返って思います。
    発信するということは元来得意ではないのですが、ブータンで1年やってみると、そこから広がる思いがけない出会いがあり、そして自分の考えや知識も整理することができ、メリットが沢山ありました。
    どんな形でも「発信」は続けていきたいな、とは思います。

    さて、12月16日に大きなブータンシンポジウムが開催されるので、そのお知らせです。以前ブログで紹介したティンプー市役所でゴミ問題に取り組む友人、中島民樹くんも出席します。(ブログ記事はhttp://thanks2happiness.blog.fc2.com/blog-entry-35.html



    第1回ブータンシンポジウム「変わるブータン、変わらぬブータン ―GNHへの挑戦―」
    主催:日本ブータン友好協会
       シンポジウム特設サイト http://japan-bhutan.org/symposium/

    【概要】
    日時:2012年12月16日(日) 13:00開場
       13:30-17:00 本会議(基調講演、パネルディスカッション)
       17:30-19:30 懇親会(ブータン・ナショナルディ パーティ)

    場所:国際協力機構研究所(JICA研究所)2階 国際会議場
       〒162-8433 東京都新宿区市谷本村町10-5
    定員:200人(先着)
    会費:本会議 日・ブ協会会員、学生1,000円(一般1,500円)
       懇親会 日・ブ協会会員、学生4,000円(一般5,000円)


    【テーマ】
    「変わるブータン、変わらぬブータン ―GNHへの挑戦―」
    昨年11月の国王訪日を機に、日本国内において、にわかにブータンへの注目が高まっている。
    このような社会環境の中、創立30周年を迎えた日本ブータン友好協会には、ますます、「ブータンに関する情報発信の機関」としての役割が求められてきている。
    本シンポジウムを通して、単なる「幸せの国」ではない、ブータンの真実の姿を知っていただくと共に、第5代国王の即位、民主化、情報化、といった激動のときを迎えたブータンの、新しい国づくりを展望していく。

    【登壇者】
    =基調講演=
    草郷 孝好(関西大学教授)
    ウィスコンシン大学マディソン校にてPh.D.(開発学)取得。
    世界銀行、国連開発計画、大阪大学を経て、現在関西大学社会学部教授。
    「人間開発アプローチに基づく内発的地域社会形成手法の開発」を主要テーマに、GNHに関する研究成果を積極的に発信している。
    主要著作(共著)『GNH(国民総幸福)―みんなでつくる幸せ社会へー』海象社(2011年)。

    =パネルディスカッション=
    草郷 孝好(関西大学教授)
    中島 民樹(ティンプー市役所環境課勤務)
    西田 文信(秋田大学准教授)
    脇田 道子(慶應義塾大学社会学研究科 博士課程)

    【お申込】
    =お申込み方法=
    以下のいずれかの方法を用いて、「氏名」、「日・ブ友好協会会員、非会員の別」、「会社名・学校名」、「職業」、「連絡先(電話番号・メールアドレス)」および「懇親会の出欠」を明記の上、お申込下さい。
    メール:sympo@japan-bhutan.org
    FAX:03-3945-3396

    =お問合せ先=
    日本ブータン友好協会 http://www.japan-bhutan.org
    〒112-0013 東京都文京区音羽2-11-18-402
    TEL:03-3945-3396



    日本にいれば絶対出たいのですが、今はワシントンDC勤務なので叶わず残念です。
    他にも色々と書きたいことはあるのですが、取り急ぎ上記をアップします。また更新しますね。 2012/12/04(火) 11:04:25 ブータン一般 (Bhutan in general) Trackback::0 Comment::0

    8/23 木曜日22:00~ NHK BS1 ワールドWAVEトゥナイトに登場します

    (Sorry, written in Japanese only)
    更新が久しぶりになりました。
    おかげさまで、ブータンでの1年間の任期を終えて今短い休暇を日本で過ごしています。
    任期の最後にした首相への最終報告や、ブータン人の友人が多くの送別会を開いてくれたこと、任期を終えての感想・・・書きたいことは沢山あるのですが、1年ぶりの日本なので家族・友人との時間を優先しています。

    このブータン・ブログは続くのか?と疑問に思っていらっしゃる方もいると思います。
    せっかく見てくれる方がいらっしゃるので、これからも不定期で、自分のペースで続けて行けたらいいな、と思っています。
    書きたいと思って書けていないテーマもありますし、写真も1年間でいっぱい撮ったので。
    9月からワシントンDCで始まる新しい仕事が優先になるので、更新の頻度がどうなるかは分かりませんが、温かく見守って頂ければ幸いです。

    取り急ぎのお知らせですが、今週木曜日(8月23日)の22:00~ NHK BS1 ワールドWAVEトゥナイトという番組で、僕がブータン中央銀行で取り組んできた金融リテラシー(お金に関する知識)向上のための連続ドラマの撮影の様子が映る予定です。
    僕のコメントも映る可能性があるそうなので、チェックしてみて下さい。
    直前に大きなニュースが起きた場合はそちらが優先されることもあるそうなので、ご了承ください。
    http://www.nhk.or.jp/worldwave/about/index.html#tonightBlockOut

    また、今週日曜日(8/26)に大前研一ビジネス・ブレークスルーでGNH(国民総幸福)に関するセミナーを行います。
    申込が一旦締め切られたのですが、定員を少し拡大して申込が再開されています。
    http://www.lt-empower.com/seminar/201208/index.html

    では、また時間ができたときにブログ更新しますね! 2012/08/21(火) 09:52:22 首相フェローの仕事 (PM's Fellow) Trackback::0 Comment::1

    7月30日(月)22:00~ テレビ東京系「未来世紀ジパング 沸騰現場の経済学」に登場します Will show up in a Japanese TV Program featuring Bhutan

    池上彰さんと宮崎美子さんが先日ブータンに取材にいらっしゃいました。
    来週7/30(月)22時~テレビ東京系「未来世紀ジパング:幸福度vs経済成長~前編・幸せの国の真実」に恐らく僕も登場するので、映る地域の方は是非見て下さい!
    中央銀行での仕事の様子、最近のインドルピー問題やインフレ、そしてGNHについても少し語りました。
    番組でどの部分が使われるのかは分かりませんが、楽しみです(もし僕の部分はカットされていたらすみません)。
    個人的には、池上さんと宮崎さんがお土産として中央銀行が発行した国王ご成婚記念紙幣を買って下さったのが嬉しかったです。買い物シーンは映るかな?
    ブータンにいらっしゃる方は是非BNB(Bhutan National Bank)の支店などでお買い求め下さい。現在、中央銀行は日本での販売も検討しています。
    Well-known Japanese journalists came to Bhutan. I will be featured in their TV program next week in Japan.
    http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/
    http://www.tv-tokyo.co.jp/zipangu/next/#section1

    ブログの更新が少し久しぶりになりましたが、インフルエンザで寝込んでしまっていました。
    7月末に任期を終える直前の忙しい時期で困りましたが、何とか徐々に回復しています。あと1週間でブータンを去るとはにわかには信じられない気持ちです。
    I got a bad flu recently, but I'm recovering now.
    My term as the Bhutan Prime Minister's Fellow is finishing at the end of July. I can't believe that I'm leaving Bhutan in 1 week.

    DSCF1356.jpg
    この写真はブータンの国花、ブルーポピーです。1年住んだのにまだ見たことがなかったので、一目見たいと思い友人にチェレ・ラ峠までドライブしてもらいました。
    季節が過ぎていたので無理かな、と思ったら、一輪だけひっそりと咲いていたのに出会うことができました。
    The above photo is Blue Poppy, the national flower of Bhutan.
    I finally found it right before I leave Bhutan.

    前回続報を書いた、焼失したウォンディ・フォダン・ゾン(ワンデュ・ポダン・ゾン)に対して、国連友好協会を通じてゾン再建のために日本の皆様から集まったお見舞金が7月18日現在で8,556,487円に達しているということです。ブータン政府関係者として御礼申し上げます。
    募金はまだまだ募集しています。
    Donations for the Wangdue Phodrang Dzong gathered from Japanese people through the Japan-UN Friendship Associations are 85,56,487 yen (about 61,30,000 Nu) as of July 18. Japanese people show appreciation for the support given by the Bhutanese people during the Tsunami disaster last year.
    http://japan-un-friendship-associations.org/media/201207_1.html

    I will have a talk on Bhutan's economy and GNH in Tokyo on Aug 19.
    ゾンへの募金は日本ブータン友好協会も始めました。
    また、協会の主催で8月19日(日)14:30~16:30に「ブータン経済とGNHの今」という講演を東京でさせて頂くことになりましたので、私の5月の世界銀行での講演が申込締切で参加できなかった方など、お越し頂ければ幸いです。今回も部屋の収容人数に限りがあるようなので、その点はご了承ください。
    募金と合わせて、情報はこちら↓


    日時:2012年8月19日 (日)14:30~16:30
    場所:JICA地球広場 401号室
       (渋谷区広尾4-2-24)
       地下鉄日比谷線 広尾駅3番出口 歩1分 
    テーマ:「ブータン経済とGNHの今」
    講師:高橋 孝郎
    会費:会員 800円、 一般 1,000円
    申込締切:2012年8月15日(水) 
    日本ブータン友好協会講演会
    http://www.japan-bhutan.org/information.html

    I will have a talk on Bhutan in Osaka, my hometown in August.
    また、前回も書きましたが、地元大阪でも、8月に毎日文化センターで講座を持つことになりました。
    「ブータンの目指す幸福 ~仏教と経済の観点から~」

    【講 師】
    大谷大学・佛教大学・大阪大学等講師、本林靖久
    ブータン政府2代目首相フェロー、高橋孝郎

    【開講日】①8月10日 ②8月24日 ③8月31日 各金曜15:30~17:00

    【受講料】全3回6,300円、各1回2,310円(入会金不要)

    ①8月10日 「ブータンの経済と開発」講師:高橋孝郎(ブータン政府2代目首相フェロー)
    ②8月24日 「ブータンの仏教と伝統」講師:本林靖久(大谷大学・佛教大学・大阪大学等講師)
    ③8月31日 「ブータンと幸福論~仏教と経済の観点から~」対談:本林靖久&高橋孝郎

    【詳細・申し込み】
    http://www.maibun.co.jp/wp/?p=14792

    共に講師を務めていただく本林靖久さんのことは、以前ブログで紹介しました。NHK Eテレの番組「こころの時代」をご覧になられた方もいらっしゃるかと思います。
    http://thanks2happiness.blog.fc2.com/blog-entry-45.html
    仏教と経済という要素が幸福論にどう影響しているのか、日本へのヒントを模索したいと思います。

    Facebook「ブータン首相フェロー日記」(mainly in Japanese)https://www.facebook.com/taktaktictac
    ツイッター Twitter(in both Japanese & English): https://twitter.com/#!/taktaktictac 2012/07/27(金) 12:23:27 首相フェローの仕事 (PM's Fellow) Trackback::0 Comment::5
    前のページ 次のページ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。