Appreciate Happiness ブータン・ブログ

    ブータン政府で首相フェローとして働いた日本人のブログ。Bhutan Blog by a Japanese worked as Bhutan Prime Minister's Fellow.

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

    3/22(木)20:00~NHK総合「地球イチバン」でブータン特集 Japanese TV program on Bhutan

    (I'm writing about Japanese TV program in Bhutan. Sorry I haven't managed to write in English lately...)
    先日のウゲンさんのドキュメンタリー映画「思いを運ぶ手紙」のイベントにご参加下さった皆様、有難うございました!
    たくさんの方にお越しいただき、ウゲンさんからも喜びのメールが日本から届きました。

    皆さんからも素敵な感想を頂いたので一部を紹介すると、
    「あまりにも雄大な風景に息が止まりました。山の暮らしの中の幸せと、やはり苦労の部分と、どちらもフラットに見れた気がします。会場での質疑応答も、「開発と環境保護のギリギリのラインはどこ?」のようなものがあがり盛り上がりました。」

    「世銀の上映会に行きましたが、リンシに暮らす人々の生活がよくわかる映画でした。郵便配達員に焦点を当てた視点も面白いと思います。」

    「厳しい環境の中でも生涯仕事に誇りを持って働く主人公や、深い山々の美しさ、素晴らしかったです。」

    ウゲンさんの別の映画「学びへと続く道」の上映会もいつか企画できるといいですね。

    ところで僕の近況ですが、胃腸に来るウイルスにかかったようで、下痢と熱で寝込んでしまっていました。
    特に下痢が全然治らなかったのですが、「ブータンの下痢にはバナナが効く」と聞いて昨日の夜からバナナを食べ始めたところ、本当に治りました。
    やっぱり地元の知恵に従うのが一番なのでしょうか。たまたま治る時期と重なっただけかもしれませんが(笑)

    病み上がりとは言え本業以外にもやることはいっぱいあり。。。
    月刊「望星」という雑誌の5月号(4月15日発売)ブータン特集にエッセイを寄稿することになったので、昨日まではその原稿を書いていました。
    詳細が決まったらお知らせするので、是非楽しみにしていて下さい!

    明日はブータン在住日本人の夕食会で、今ブータン経済を揺るがしている「インドルピー問題」についてのプレゼンを依頼されました。
    これは、ブータンにおけるインドルピーの準備高が非常に少なくなってしまい、市中銀行からのルピーの引き落としに規制がかかったという問題です。
    ブータンの通貨ニュルタムとインドルピーは1対1で固定されており、これまでブータンの経済ではインドルピーで支払いをしても問題はなく、逆に銀行口座にニュルタムしかなくても、インドルピーで引き落とすことが可能でした。

    ブータンは生活物資の多くを輸入に依存しており、そのほとんどはインドから。
    インドルピーがこれまでのように自由に銀行から下ろせなくなったことは、輸入品の支払いに問題が生じることを意味します。長引けば全体として物資の供給が少なくなるためにインフレに繋がる可能性もありますし、経済成長が鈍化する可能性もあります。
    このルピー問題で中央銀行の中も緊急会合の嵐。
    この件は改めてブログ記事にしたいと思っています。

    おとといの夜は、以前ブログで紹介した「ブータンに魅せられて」の著者(http://thanks2happiness.blog.fc2.com/blog-entry-26.html)今枝由郎先生とお会いしてお食事してきました!
    「グッと地球便」に出演した中島民樹くんと3人の夕食会。
    今枝さんは日本人のほとんどいなかった80年代に10年間ブータンで働かれただけあって、ブータンに関して独自の見方をお持ちで、お話が本当に面白かったです!どんなお話が聞けたかは時間があればブログに書くかもです。

    さて本題ですが、日本時間の本日3月22日(木)20時から、NHK総合の番組「地球イチバン」でブータンが特集されます。
    俳優・時任三郎さんが幸せの本当の意味を探るためにブータンを訪問したそうです。
    詳しくはこちら↓
    http://www.nhk.or.jp/ichiban/
    また国民の97%が「私は幸せだ」と言ったという2005年の古いデータが参照されているのが気になりますが。。。

    いつも紹介しても僕は見れないのですが、是非Facebookで感想を教えてくださいね!
    https://www.facebook.com/taktaktictac

    ブータン人や海外の友人もこのブログ読んでくれてたのに、最近ブログに英語訳をする時間が全くなくて心苦しく思ってます。。。
    関連記事
    スポンサーサイト
    2012/03/21(水) 23:13:30 ブータン一般 (Bhutan in general) Trackback::0 Comment::0
    <<Child Finance Day in Bhutan チャイルド・ファイナンス・デー(子どもとお金の日) | ホーム | ブータン・ドキュメンタリー映画「思いを運ぶ手紙」の上映イベント Bhutan documentary film "Price of Letter">>

    Comment:

    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    トラックバック URL
    http://thanks2happiness.blog.fc2.com/tb.php/38-0d536280
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。